ページ

火曜日, 3月 27, 2007

歩きながら春を実感





普段はいつも車で用事を足すことが多いのですが、久しぶりに歩いてみようと思いカメラを肩にかけて
てくてく歩いて目的の場所へ向かいました。
小道には春の気配がいっぱい、あちらこちらのお宅の庭には梅の花が満開です。椿の花や馬酔木の花が垣根越しに見られ嬉しくなりました。
すみれや水仙がアスファルトの道路を突き破り芽を出して可愛らしい花を咲かせています。
家庭菜園でしょうか小さな畑の片隅に立派な蕗の薹がちらほら、ナズナの花やハコベが咲き乱れています。
いよいよ春が来たんだ~と実感しながら、歩くのもいいな~健康のためにも~
でもやっぱり車で出かけてしまう事が多いかしら。これからがお花の季節楽しみが一つ増えますね。

5 件のコメント:

sumire さんのコメント...

春の日差しを浴びながらのお散歩 気持ちがいいですねo(^o^)o
車では見られない、沢山の被写体があり
嬉しくなっちゃいますね!

やま さんのコメント...

ここのところ1日中せわしくって(;^_^A アセアセ

noko さんのコメント...

ぽかぽか陽気のこの頃のお散歩は、いろいろと楽しめますね。
いろいろとお花が咲き出して、よそのお庭を覗くのも楽しいものです。

らすかる さんのコメント...

なんだか、kokoroさんの
お散歩姿が眼に浮かびます♪
きっと、なにかのメロディーを
口ずさんでいたんじゃないですか?

kokoro さんのコメント...

sumireさん、nokoさん、やまさん、お散歩。たまには歩くのもいいもんですね。急に春らしくなりいろいろな花が咲き出て吃驚しています。

らすかるさんに見られていたのかな?
なんて思っちゃった。ご想像のとおりです。「 僕らはみんな生きている。・・・
・・・手のひらに太陽を・・・」そんな歌を口ずさんでいました。