ページ

日曜日, 10月 07, 2007

秋の田園風景に心動かされて




今朝はかなり冷え込んだようですが秋らしい良い天気でした。
風が少し強かったかな?
青空の美しさと周りの景色に秋の深まりを感じながら
一仕事の帰り道に田園地帯の秋の景色?
先日ちょろさんのブログ写真で見させて頂いた景色が見れました。
農家の方が大きな機械の備わった車を上手に動かせて、収穫後の藁??
の上を走らせると藁が機械に吸い上げられて大きな丸い俵のような物ができ
暫くすると機械から俵状になって田んぼに放り出されてきます。凄いなぁ~
こんな風に出来るんだ?感心しながら暫く眺めていました。
そうだ~カメラ持っていた。作業をしているお姿を写真に撮らせて頂きながら
ご苦労様ですね。とつぶやく私でした。



4 件のコメント:

ちょろ さんのコメント...

私も機械でまいているところ見たかったな!
これって牛さんたちの餌になるの?
私10年以上この町に住んでいますが、今回初めて見たんです!今まで何していたんだろう・・・この時期!

sumire さんのコメント...

私も 俵型の藁を見かけていましたが
どうやって形にするのか不思議に思っていました。kokoroさんの写真と説明で作業工程がよくわかりました。
有難うございましたm(__)m

noko さんのコメント...

実りの秋を代表する景色ですね。
収穫の秋で、おいしいお米、果物、野菜、等を頂ける事は嬉しいです。

生産者の方々に感謝しながら・・・・

hanazakuro さんのコメント...

私もちょろさんの写真見て、ハッとしましたが、さっそく撮るkokoroさんはさすがですね。機械で作業しているところが撮れて最高ですね。私もねらいましたが、こちらはもう終わってしまい残念です。また来年に。
今は機械化され、作業もはかどっていますね。