ページ

土曜日, 2月 10, 2007

小さな春?見つけました







今日も暖かな小春日和。
二月といえば寒い寒い冬の季節なのに地球の温暖化が進んでいる気配に少々心配になってきます。木々や草花も勘違いして季節はずれにお花を咲かせる。そんな様子を見聞きすることが増えました。時期外れにお花を見られて喜んでいましたが、やはり手放しで喜んではいられないのでしょうね。
そんなことを思いつつ南側の日当たり良い庭を眺めていましたら、福寿草が黄金色の花を咲かせてくれています。
あっ~いいもの見つけたとカメラを取り出し庭へ。小さな春を見つけてちょっぴり嬉しくなりました。
コンクリートを突き破って水仙の芽も顔を出しています。生命力の強さに吃驚しながら、春の足音が近づい来ていることを実感する一時でした。でもまだ二月・・・寒い日が又訪れそうですね。・・・

3 件のコメント:

sumire さんのコメント...

春の花があちこちで咲き始め、もう春は静かに近づいてきましたね!
花の咲くのが待ち遠しいです。

コー さんのコメント...

もうすぐハールですねえ♪♪後の文句は忘れちゃった。近頃お忙しいのですか?

ちょろ さんのコメント...

福寿草もオオイヌノフグリも綺麗ですね!
春を見つけるのも楽しいですね!