ページ

土曜日, 7月 10, 2010

尖石縄文考古館

南天の花綺麗!









今日は普段なかなか掃除できない所を少し片付け一休み。
庭の雑草も気になるのですが横目で見て南天の花が綺麗!
一枚撮りましょう~いつも玄関に飾ってある熊さんも・・・
この熊さんは我が家の庭に転がっていた石ころが面白い形に
見えたので絵の具を塗って熊さんに仕上げた物です。
初孫が生まれた頃だったかな?

コーヒータイムでテレビをつけるとニュースで懐かしい場所が
放映されています。茅野市の尖石縄文考古館です。
以前此処を訪れた時のことが思い出され改めて感動しました。
尖石縄文考古館は5000年前~八ヶ岳山麓に栄えた縄文文化を
紹介しています。
こんな機会ですので此処の博物館で撮った写真のページを
お時間ありましたら見て下さい。  こちらからどうぞ

8 件のコメント:

fuki さんのコメント...

ブログの花綺麗だったのに変えられたの?
素敵だったよ、ハワイアン踊ってる感じで
好きでした。緑の葉に小さな芽が並んで可愛い花ですね、なんて名前でしょうか?

kokoro さんのコメント...

fukiさんへ
お久しぶりです。お元気そうで良かった。
コメント有難うございました。

緑の葉に小さな芽の植物の名前は
「コダカラソウ」か「コダカラベンケイソウ」
と思います。
知人から頂いた鉢植えの植物です。
ごく小さな葉ですが最近葉に芽が付き始め
良く見ると可愛いですよ。
上手に育てれば花も咲くようですが上手く
育てられるかな~?

スヌーT さんのコメント...

何気なく見ていた南天の花綺麗ですね。
さすがkokoroさん絵心いっぱいな作品
温かみが伝わって来ます。

すみれ さんのコメント...

お久しぶりです
ブログまとめて拝見!!
楽しませていただきました(*´∇`*)

いつも素敵な写真に癒されます♪

さんのコメント...

石の置物いいですね!
石が可愛い熊さんに変身~。さすがです。

思い出かみしめながら・・・また素敵な音楽が・・・いいなぁ~。羨ましいヨ。

てんとうむし さんのコメント...

縄文王国拝見しました。
縄文のビーナスと仮面の女王、古代人がこんな素晴らしいい文化を持っていた!!
茅野方面に出かけたとき、この土偶に会いたくなって、たまには立ち寄ってみます。私も今日はいい思いをさせていただきまして、ありがとうございました。

写真ですが身近にもいい被写体がいっぱいですね。今朝、昨日のしゃらの花に目をやるとおしべだけを残して花は落ちていました。
真はブレブレなんです。風が吹き始めて……

ちょろ さんのコメント...

さすが kokoroさんのブログ。
私がコメントを入れようとしたら もう前にたくさんの方の書き込みが・・・みんな書かれてしまったみたい!
南天の花 可愛いですね。
身近に咲く花も良いですよね。

doratya さんのコメント...

石の置物始めに見たときは何かな?と思っていたら、熊さんだったとは。目と口を白くぬったら、熊さんが後ろを振り向く姿になりましたね。良く似た石がありました。
グッドアイデアです。