ページ

月曜日, 4月 09, 2007

県の森の枝垂桜満開でした








桜の花の季節になり皆さんのブログで、美しい桜を見させて頂きながらお花見気分でラッキーです。
そろそろ私も桜の写真を撮りに行かなければと思いつつも、雑用に追われ日々が過ぎてしまいます。
nokoさんのブログで県の森の桜情報を知り、昨年写真に撮った枝垂桜を今年も見に行きたくなり今日の用事を終わらせた後、そろそろ太陽が西に傾き始める時間でしたが県の森へ急行しました。
中庭の枝垂れ桜が満開です。太陽の光は建物の影でさえぎられていましたが、美しい桜の花に感動です。中年のご婦人も撮影に夢中。私も撮影に夢中。逆光もまた良いかもねとお話しながら・・・
公園の中のソメイヨシノはまだ満開ではないようでしたが、青空に映えとても綺麗です。
時間を忘れる程に見入っている自分に苦笑い、変なお婆と思われたかもね。・・・
ソメイヨシノは馴染み深い桜ですね。昔は山桜だった物を江戸時代末期に改良された品種だとか聴いたことがあります。桜は夢のようにはかなく咲いて散っていく姿から夢見草(ゆめみぐさ)と呼ばれていたとか?昔話の花咲か爺さんのお話に耳を傾けた幼い頃を思い出したりしちゃいました。ウフフ~


3 件のコメント:

yagi さんのコメント...

とりたいっていっていた桜とうとうつかまえましたね、とっても満足そう。だんだんこのごろわかがえっていってるみたい。

sumire さんのコメント...

夢見草・・・響きがいいですね!
静寂な中の桜を思い浮かべてしまいます。
夕暮れとは思えないほど綺麗に撮れていますね(*^^)v

匿名 さんのコメント...

この日薄川を通ったのに行けばよかったと今頃思っています。桜・桜・桜。天気よく1日でも長く楽しめたらいいですね。私、夢見草なんて知らなかった。教えていただきありがとうございます。(hanazakuro)