ページ

土曜日, 1月 20, 2007

昔懐かしいお正月遊び

お手玉で親子ゲームをしています
まりつき・・上手ですね
初音笛こんな笛はじめて吹いたよ
今日は庄内ゆめひろばの会場で昔懐かしいお正月遊びを親子で体験する講座が開かれました。
今では珍しい初音笛( 12月31日除夜の鐘が鳴り終わり新年の初めに初音笛の音を聞く )を皆で吹いて綺麗な音に歓声を上げ大喜び。

こままわし、まりつき、おはじき、福笑い。お手玉遊びでは親子ゲーム遊びなどに挑戦、最高に盛り上がり楽しい笑い声が響きました。また折り紙でミニタコを作りタコあげも出来ました。小さなタコですが良く上がり吃驚。
皆さんとってもいい笑顔です。お子さん方も良い思い出になることでしょう。

5 件のコメント:

hanazakuro さんのコメント...

大勢の子供たち、その表情がとてもいいですね。いつも子供のイベントに参加されて感心しています。

ちょろ さんのコメント...

昔の遊びって集中力を知らないうちに養ってくれるんですよね!こどもたちも楽しいし、もっとみんなで楽しむ事をしたいです。
でも私はお手玉は・・・

ta さんのコメント...

懐かしい初音笛!!
涙がでてきちゃうよ ( -.-)ノ-=≡≡≡卍卍(シュ)
昔ムカシのお話ですもの。
笛の音を聞きながら新しい年をいかに? と、想いを巡らせたように覚えています。

yagi さんのコメント...

昔の遊びがまだ忘れないでうけついでいってくださる方たちがいること、子供たちたのしそうですね。

やま さんのコメント...

昔ながらの遊びを伝承することは大切なことですね(笑)