ページ

土曜日, 9月 20, 2014

小さな庭に蕎麦の花が咲きました

 
 
 
 
8月の暑いある日玄関に置いてある小箱の中から
そばのタネの袋を見つけて・・・あら~懐かしい!
そういえば以前、中山高原へそばの花を見に行った時
高原で戴いた種でした。
 

 
 
その種を肥料も何もない我が家の庭の片隅に
まいて(8月15日)みました。
 
種を戴てから2~3年経ってしまったので
芽が出るしら?
 

 
 
雑草のはびこる庭ですので・・・
どれが蕎麦?これかな~9月 1日撮影
 


 
そばの花が咲きはじめました。(9月10日)
 

 
 
 
肥料もない痩せた土地ですのに
綺麗な花が咲きました。(9月20日)
 

 
 
僅かではありますが・・・
丈も短く痩せた蕎麦、真っ白い清楚な花が
雑草の中で頑張っています。
 
萩の花咲く小さな庭は秋色に染まってますよ~
 
 
 
 
 
そばの種を戴いた日の中山高原の動画です。
お時間ありましたら覗いて見て下さいね。
 
 
 
 
 
 
 

3 件のコメント:

勿忘草 さんのコメント...

ご自分で蒔いた種が花をつけたなんて嬉しいですね。
種をつけたら楽しみですね。

hanazakuro さんのコメント...

ソバ、咲きましたね。
笑顔のkokoroが浮かびます。
よかったですね。

Tamae Aoki さんのコメント...

自分で撒いた種が一年ごしに
はえてきたってすごく愛おしいですね
大きなそばソバ畑をみるよりうれしいですね
あたりまえの事が自分の手でそだてると
一日一日がたのしいですね
種まで作ってね