ページ

日曜日, 10月 09, 2011

童謡・唱歌をうたう集い



南天の葉が紅葉し始めて

 


月見草が今年最後の花を咲かせています。
可憐な花がいいですね~




小さなコガネムシのカップルでしょうか?
美しい色合いの輝き綺麗!
小さな宝石のように見えますね。




アルプスにこだまする故郷の歌。
幼い頃口ずさんだ懐かしい歌。

第11回中信地区 「 童謡・唱歌を歌う集い 」が
松本市文化会館大ホールで開催されました。
地区の童謡唱歌サークルのお仲間と参加。

全員合唱・・・信濃の国の大合唱で開演。

20団体の皆さんが参加され小さなお子さん達
ご高齢の皆さんも素晴らしい歌声を披露。
私達のサークルも美しいハーモニーで精一杯合唱。
心一つに纏まる楽しさを感じながら・・・
童謡・唱歌に癒され感動・感激の一日になりました。










5 件のコメント:

yagi さんのコメント...

いいなぁたのしいお仲間と合唱、昔の歌など
たくさんあって心うきうきの一日だったことでしょうね。

スヌーT さんのコメント...

歳を重ねると童謡や唱歌懐かしく
小学校の音楽の授業が思い浮かびます。
kokoroさんお仲間と合唱楽しかったでしょうね。
良い時を過ごされ良かったですね。

南天の葉も紅葉、透明感があり素敵です。

take さんのコメント...

童謡、唱歌のサークル、清らかさと清清しさにkokoroさんにピッタリと思いました。
ハーモニーの感動伝わって来ます。

野の花も日ごと無くなってきましたが、
よく眼につきました事。

hanazakuro さんのコメント...

いいですね、懐かしい童謡や唱歌をサークルの皆さんと合唱、美しいハーモニーが聞こえてくるような気がします。

doratya さんのコメント...

いいですね。童謡や唱歌を歌い継ぐグループがあるんですね。それは素晴らしい事です。
是非続けていってください。