ページ

月曜日, 8月 07, 2006

夏休みの思い出

それぞれ素敵なハンカチに染まりました
藍の生葉を水洗いミキサーで汁にする
皆で藍の葉を摘み取り
藍を土から15cm位の所を刈り取ります

8月5日(土)S公民館で伝統文化子ども教室の実習がありました。
自分達で育てた藍を収穫して、藍の生葉をミキサーで絞りその汁で白い綿のハンカチを染めます。ハンカチを輪ゴムや糸などを使い、好きなように絞ったり工夫して縛ったり皆さん楽しそうです。
好きなように絞ったら、それを竹の棒先につけ藍の汁に入れ10分くらいつけ出して空気焙染。再び汁に漬け(20分位)たら少し水洗い。色止めのため酢水につけ水ですすぎ、竹よりはずして干し乾かします。それぞれ面白い絞り模様のハンカチに仕上げました。夏休みの良い思い出になったと思います。

3 件のコメント:

yagi さんのコメント...

kokoroさん教えておられるのですかたしかいつか藍を育ててというお話聞いたようにもおもいますが?
多方面にご活躍頭がさがります。

kokoro さんのコメント...

yagiさんいつもコメント有難うございます。
私はこの講座のお手伝いをしているのですが、大先生がご指導して下さいますので、お子さん方が分からない時など手伝ったりして、私も勉強させて頂いています。

hanazakuro さんのコメント...

kokoroさん、染物に、織物等の活動すごいと思います。これからもブログ楽しみにしています。イベントを知ることが出来嬉しいです。頑張ってください。