ページ

月曜日, 11月 27, 2006

冷たい秋雨の水滴綺麗です

一番下の写真と同じです。しゅうめい菊の種の綿毛に水滴が
何かしら雑草が木に絡んで種が出来たみたい
オカメ南天の葉
これってなあに~分かりますか?
昨夜から降りだしたつめたい秋雨。一雨ごとに寒さも増して来そうです。
今朝は雨も止んでいましたが曇り空が広がり又降ってきそうな空模様。庭に出てみると寒そうな木々などに水滴がつき綺麗です。梅雨の頃は庭の草花の水滴をよく写真に撮っていましたが、久ぶりに水滴を写してみました。秋の情景が見られる水滴もあり面白いな~美しく咲いていたお花の種?水滴がつき変わった姿に吃驚。今までこんなことには気がつかなかった。デジカメに出会えてから色々の物に感心が芽生える自分に苦笑いしています。

5 件のコメント:

sumire さんのコメント...

一番上と下の水滴 きれいですね!
水滴というよりも 凍っているようなかんじ
自然との遭遇!うれしいですね!!

ちょろ さんのコメント...

一番下の写真は、どうなっているのですか?
答えを教えて!!!

yagi さんのコメント...

本当にデジカメのおかげでよく見る感じる感動するって、また人のを見させていただいて思いがけないことを教えていただくこともあってすごいことですね。

kokoro さんのコメント...

ちょろさん。
一番下の写真ですがシュウメイギクの種がはじけてフワフワした綿毛になっていたところ雨で濡れ水滴ができチョット面白かったのでUPしてみました。

ちょろ さんのコメント...

シュウメイギクの綿毛だったんですね!!!
氷が張っていたのかと・・・本当に思ってしまいました。